-ポチまと- 話題・おもしろ情報 ぽちっとまとめ 

話題の情報を、ポイントのみの情報を提供していきます。時間を無駄にしたくない方必見!
--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告| コメント(-)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
2014.09.10 21:57|カテゴリ:おもしろコメント(0)

専用枕で戦うガチ競技「まくら投げ大会」が楽しそう


そもそも枕投げ大会って?

枕投げ(まくらなげ)は、複数人で枕を投げ合う遊戯である。 複数の参加者と、適当な広さの場所、十分な数の枕があれば実行できる。 また、チームを組んで行うこともある。 移動教室や修学旅行などの学校の宿泊行事で、しばしば教師の目を盗んで行われる。     http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9E%95%E6%8A%95%E3%81%92



2月23日、静岡県の伊東市民体育センターで、まくら投げを競技化した「全日本まくら投げ大会」が行われた
「まくら投げ日本一」の称号を目指して、思い切りまくらを投げ合う。みんなもちろんガチ!
誰もが修学旅行などで経験したことのある「まくら投げ」を日本で初めて競技化
大学対抗の部では、東京・早稲田・慶應・明治・法政・日本大学チームが参加し、甲子園さながらの激戦が繰り広げられる

002.jpg
22eb9bd3131f19c21ac2a3aea4b6fbf5.jpg
DSC_0168s-.jpg

修学旅行さながらの公式ルールが面白い
  • 基本、1チーム8人編成で行われる。選手はすべて浴衣を着用
  • 先に敵の大将にまくらを当てるか、3分の試合時間終了時に多く残っている方の勝ち
  • 飛んできたまくらは「掛けふとん」を盾にして防ぐ。ただし、両手で防ぐのがルール
  • 「先生がきたぞ~」コールをされるとチームは全員「寝たふり」をしなくてはいけない

    まくら投げ専用の枕もあった
    枕投げのために開発されたもので、遠くまで投げやすく、枕が当たっても痛みを感じづらいように設計されている
    飛んできた枕が認識しやすいように、グレーと白のボーダー柄になっている
    大会で競技用のまくらとして提供されているが、もちろん普段使いの枕として使用してもOK
    関連記事
    test
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  • コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    twitterアカウント
    img_1.jpg
    twitterにて更新情報をツイート
    よろしければ、フォローおねがいします。

     各カテゴリRSS


    1.jpg芸能 6.pngビジネス
    7.png健康 8.pngニュース
    9.png恋愛 2.pngゲーム
    3.png生活 4.pngアニメ
    5.pngおもしろ


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。