-ポチまと- 話題・おもしろ情報 ぽちっとまとめ 

話題の情報を、ポイントのみの情報を提供していきます。時間を無駄にしたくない方必見!
--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告| コメント(-)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
2014.10.26 20:31|カテゴリ:ニュースコメント(0)

「STAP細胞」さえもない!小保方氏の検索候補がおかしいぞ!



083.pngグーグル検索で「小保方晴子」と入力すると、「小保方晴子 彼氏」「小保方晴子 かわいい」「小保方晴子 家族」など、ポジティブな候補ばかりが出てくることが、ネットで話題を呼んでいます。この現象、どういうことなのでしょうか?

グーグルで「小保方晴子」と打つと…あれ?

20140410094157dac.jpg
論文の不正問題以降、世間の厳しい批判を浴びてきた小保方氏だが、少し奇妙な現象が起きている。
グーグルで語句を検索すると、関連ワードを予測して自動的に表示する「サジェスト機能」が働くが、小保方氏に関してはネガティブな語句が一切出てこないのだ。

「小保方晴子 彼氏」。
「小保方晴子 かわいい」。
「小保方晴子 家族」。


グーグル検索で「小保方晴子」と入力すると、表示される言葉だ。これらの事柄に関心を持つ人はゼロではないだろうが、小保方氏が非難されてきた問題から頭に浮かぶのはもっと別の語句のはずだ。

何よりも「STAP細胞」が関連ワードとして出てこないのが不自然だ。ほかにも、STAP論文で理研に指摘された「ねつ造」「改ざん」といった語句や、博士論文で他所からの無断転載を疑われたことから「コピペ」という表現も、予測変換として表示されてもおかしくはなさそうだ。ところが、本人にとってマイナスイメージとなる関連ワードは全く登場しないため、インターネット掲示板ではちょっとした話題になった。

ネットでは疑問の声も…

「結論出る前にSTAP細胞消すのはまずいよなぁ…」

「小保方晴子 理研 stap くらい残せや」

「忘れられる権利がらみやろなあ」

と疑問の声も上がっています。

どうしてこのようなことが起こったのか?

「忘れられる権利」
20120703231027344s.jpg

Googleは最近、検索でいつまでも不都合な事実を表示し続けられる行為が「忘れられる権利」を侵害しているとしてヨーロッパで訴訟を起こされて敗訴したばかり。その後は個人の名誉を毀損する情報については検索で表示しないように対応を変えており、今回の小保方晴子さんの一件もその一環だと思われる。

過去の小保方氏の検索時におけるサジェストの記録がないので断定はできないが、小保方氏側がグーグルに向けて、「ねつ造」「コピペ」といった語句が自動的に出てこないように削除リクエストを送信し、対処してもらったのかもしれない。











関連記事
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
twitterアカウント
img_1.jpg
twitterにて更新情報をツイート
よろしければ、フォローおねがいします。

 各カテゴリRSS


1.jpg芸能 6.pngビジネス
7.png健康 8.pngニュース
9.png恋愛 2.pngゲーム
3.png生活 4.pngアニメ
5.pngおもしろ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。