-ポチまと- 話題・おもしろ情報 ぽちっとまとめ 

話題の情報を、ポイントのみの情報を提供していきます。時間を無駄にしたくない方必見!
--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告| コメント(-)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
2014.11.13 17:45|カテゴリ:健康コメント(0)

冷えで「唇ブス」になっているかも…秋に気をつけたいリップケアって?



段々と気温が下がり冬が近くなってきました、冷えを感じる方も多くなってきたのでは?、実は寒さと唇はすごく関係があり、冷え対策をしないとどんなにメイクしても無駄になるかもしれません。この秋、うるうるの唇を手に入れて、唇ブスから脱出しましょう

寒くなってきて、唇の血色悪くなっていませんか?

imadacxasges.jpg
あれ、唇の色がおかしい・・唇はちょっとしたことで影響を受けやすいため、血色が悪くなりがち。
唇は内蔵が体の外に露出している部分ともいわれ、唇の色の薄さは不健康のバロメーターとも言えます
体が冷えると内臓に直接影響がでるそう。冷え性は血液の循環が悪く、体のすみずみまで血液や栄養が行き届かないということ。当然、肌にも悪い影響を与えますね。水分の排出もうまくできないので、顔や足などがむくみやすいのも冷え性の特徴

一般的に、顔や唇の色の血の気が薄く、青白い、あるいは白っぽく見えるとき、そして顔色以外にめまいや疲れやすい、だるい、息切れなどの症状があるときは貧血が疑われる。

鉄分不足が大きいかも。
唇のカサつきは、睡眠不足や風邪、胃腸の不調など、体調が良くない時に起きる場合が多い。
実は、唇は皮膚ではなく粘膜だってご存知ですか?粘膜は皮膚に比べてデリケートなため、乾燥や紫外線などの外界からの刺激に弱いので、唇は他の部分よりも十分のケアが必要なのです。

冷えを改善して美しい唇を手に入れよう

冷えdasca
お風呂に入ってる時かお風呂あがりに、ピアノの鍵盤を弾くように指で唇をタッピングし、唇自体の血行をよくしましょう。
出典
唇の色が悪い-薄い・血色が悪くリップメイクがイマイチ決まらない時の5つの対策 | 美人オーラバイブル
唇やその周りをタッピングすることで、血行改善に効果があります
唇をつき出し、ブルブルブルブルと唇を震わせるように息を吐き出します。唇に振動が加わることで血行促進につながります。いつでもどこでも、できて効果的。

朝、にんじんとリンゴを生のままミキサーにかけ、ジュースにしたものを飲むことで、内臓の働きを活発にし、排泄作用も高められる。体の中にたまった余分な水分を排泄する働きもあるので、水分による体の冷えを改善することができる

余分な老廃物を出すことで、冷えの改善に効果的
ハチミツパックが一番のオススメです。ハチミツはビタミンB群を始めとする栄養素が豊富で、殺菌力も保湿力も高いので、これはホントにしっとりします

少しだけ塗るのも効果的
一日の終わりには、リップクリームとラップを使ってパックをして、唇をケアしてあげましょう
特にお風呂の中でやるのが効果的、パックの際は、色や香りの付いていない天然由来の成分のリップクリームがお勧めです。

普段の食生活や毎日のケアも欠かさずに

普段のケアも気をつける、唇美人は普段のケアから気をつけておくことが大切。
唇には縦ジワが入っているので、リップクリームは縦塗りが効果的
口紅落としのために唇をこするようなことをすると、唇に色素沈着を起こしてしまうため、こすらないようにする。
鉄不足にならない食生活を心がけるほか、血行を促進するビタミンEが含まれる食べ物を取ることで、唇の血行を促進する。

関連記事
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
twitterアカウント
img_1.jpg
twitterにて更新情報をツイート
よろしければ、フォローおねがいします。

 各カテゴリRSS


1.jpg芸能 6.pngビジネス
7.png健康 8.pngニュース
9.png恋愛 2.pngゲーム
3.png生活 4.pngアニメ
5.pngおもしろ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。