-ポチまと- 話題・おもしろ情報 ぽちっとまとめ 

話題の情報を、ポイントのみの情報を提供していきます。時間を無駄にしたくない方必見!
--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告| コメント(-)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
2014.11.02 07:39|カテゴリ:健康コメント(0)

女性必見!シンプルな飲み物、白湯のすごい効能!これなら続けられる




白湯とは?

白湯(さゆ)は、飲むことを目的とし、湯をぬるく冷ました物。湯冷まし(ゆざまし)とも呼ばれる。
いったん沸騰させた湯をぬるく冷ましたもの。湯冷まし(ゆざまし)とも呼ばれる。
沸騰させることによりカルキなどの不純物がとび、口当たりも柔らかくなる。

白湯を飲むことで得られる予期せぬ効果12個

P1080344-535x401.jpg
1ダイエット効果 朝の白湯一杯が代謝を上げ、脂肪組織に効く
2咳やのどの痛み、鼻詰まりに効果がある
3月経痙攣を和らげられる
4デトックス効果(レモンを加えると更に効果的)
5アンチエイジング効果 肌に良い
6ニキビや吹き出物をでにくくする
7つやとこしのある髪を生成させる
8髪の成長にも貢献する
9フケを出にくくさせる
10血の巡りを良くして神経系にもよい
11消化を助ける
12便秘に効果的

ほかにも、代謝が上がるので脂肪が燃えやすくなる。内臓があたためられると老廃物がでやすくなるなどさまざまな効果があります。老廃物が出やすくなると浮腫みや便秘に効果が出てきますよね。
それになによりお金がかからないのがイイ!

白湯ダイエットの飲み方

51e246cc8e7a1840a966c60d321ac8b9-300x225.jpg
朝起きた時にゆっくり飲む
朝起きたあと、40~50度の白湯を10分かけて飲みましょう。
目覚めの1杯が効果的

朝は胃腸が冷えているので、消化力が落ちがちです。
白湯を飲んで消化力を高めると、食べた朝食もしっかり消化してくれます。
入浴前後も効果的
特に半身浴と組み合わせることで、ダイエット効果をよりアップしてくれます。

飲み方の注意点

白湯は冷めないうちに
覚めてしまうと、効果が激減してしまいます。
できるだけ冷めないうちに、ゆっくりとしたペースで飲むようにしましょう。
飲む量は1日800ml
白湯は吸収率がいいので、飲み過ぎるとむくみや、必要な栄養素まで流してしまいます。

一気飲みは厳禁
一気に飲むと、胃液が薄まってしまい、逆に消化を妨げてしまいます。


関連記事
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
twitterアカウント
img_1.jpg
twitterにて更新情報をツイート
よろしければ、フォローおねがいします。

 各カテゴリRSS


1.jpg芸能 6.pngビジネス
7.png健康 8.pngニュース
9.png恋愛 2.pngゲーム
3.png生活 4.pngアニメ
5.pngおもしろ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。