-ポチまと- 話題・おもしろ情報 ぽちっとまとめ 

話題の情報を、ポイントのみの情報を提供していきます。時間を無駄にしたくない方必見!
--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告| コメント(-)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
2014.10.08 17:13|カテゴリ:おもしろコメント(0)

確率1%!三つ子パンダの誕生が「奇跡的」にすごい理由



三つ子パンダ誕生

AS20140813000927_commL.jpg
2014年7月29日に、中国広東省の長隆サファリパークでパンダの三つ子の赤ちゃんが誕生しました。
お母さんは12歳になる「菊笑」。出生時の体重は83グラム、90グラムと122グラムだった。

そもそもパンダの妊娠・出産は難しい

パンダの発情期間は短く、その中でもピークは2~3日しかありません。
パンダは人間と同じぐらい"好み"がはっきりしている動物ですので、相性の良いペアも同時に見極めていかないといけません。

子育ても難しい
一頭の赤ちゃんを育てるのも至難の業です。自然界でパンダが絶滅の危機に瀕している原因の一つに、未熟な赤ちゃんを出産する事があげられています。とても小さく生まれてくるパンダは、ふたごの場合はさらにその育児は難しく、母親パンダは通常ふたごのどちらか一頭しか育てられないと言われています。

三つ子のパンダが生まれる確率は低い

動物園によると三つ子が生まれる確率は1%で3匹とも順調に成長続けた例は過去にないとのことである。パンダの三つ子は極めて珍しく、3頭そろって2週間生きたケースは初めてとみられる。

まだまだ注意が必要
AP通信によると、オスのパンダの26%、メスは20%が生まれて1年以内に死亡する。1999年にも中国で三つ子が生まれたが、3日後に1頭が死んでしまった。
記者会見に同席した専門家は、「95%の確率で無事に成長すると考えている」と語った。

生後60日になりました

panda.jpg
三つ子のパンダはそろって元気に育っており、9月18日までに目が開いた。1日には中国の国旗と共に並んだ様子が公開され、体の白と黒の模様がよりはっきりしてきたことも分かる。
関連記事
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
twitterアカウント
img_1.jpg
twitterにて更新情報をツイート
よろしければ、フォローおねがいします。

 各カテゴリRSS


1.jpg芸能 6.pngビジネス
7.png健康 8.pngニュース
9.png恋愛 2.pngゲーム
3.png生活 4.pngアニメ
5.pngおもしろ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。