-ポチまと- 話題・おもしろ情報 ぽちっとまとめ 

話題の情報を、ポイントのみの情報を提供していきます。時間を無駄にしたくない方必見!
--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告| コメント(-)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
2014.10.07 06:52|カテゴリ:おもしろコメント(0)

薄すぎる!?ノート型の斬新な水筒『memobottle』がすごい!!



水筒といえば円筒型が一般的ですが、オーストラリアで新形状の水筒が開発され、その形がとても特徴的で、ネットで話題となっています。その概要をまとめてみました。

水筒といえば円筒型が一般的ですが、オーストラリアで新形状の水筒が開発され、その形がとても特徴的で、ネットで話題となっています。その概要をまとめてみました。

ノート型の水筒

photo-main.jpg
一般的に水筒といえば円筒型であることが多いものですが、オーストラリアで開発された耐衝撃プラスチック製の「memobottle(メモボトル)」はノートのような四角形の形状を持つ水筒です。持ち運びに便利なA5、A4、レターサイズが用意されており、地球環境に配慮したリユースをコンセプトにデザインされています。

A5サイズが148×210mm、A4サイズだと210×297mm、そしてレターサイズの場合は216×279mmとなっています。普段使っている用紙の大きさを思い浮かべれば一発で実感できます。

シンプルな形状
やや厚手のノートパソコンのような形状をしており、上部にシンプルなふたがついています。
ウイスキーなどを持ち運ぶ小型の水筒のようなスキットルを大型化し、フタの部分を端にずらした感じです。

持ち運びが簡単

4658d316af5986e9e7c98e40b3aa12fe_large.jpg
このサイズ、大きさにすることによって、雑誌やノートパソコンと同じ感覚で水筒を持ち運ぶことができ、機動性が抜群にアップします。通常のバッグにいれやすいサイズとなれば、マストアイテムであるラップトップや書類、ファイルと同じ形の方がいいわけです。

堅牢性も充分
素材には耐久性、安全性が高いイーストマン社製のTritan(トライタン)が用いられています。
耐衝撃性プラスチックとも呼ばれるTritanを用いることで持ち運び中の破損を防ぐほか、BPAなどの有害な物質も含まれない素材です。持ち運びの際に破損することもほぼなく、水漏れの心配もほとんどありません。

繰り返し洗って使える

洗って使っていくことが前提で、使い捨てをするペットボトルに比べ環境に優しいところも特徴です。
食洗機の使用もOKなので、熱湯による消毒作用も期待できます。

ペットボトルのムダを無くすため

urfsdfasl.jpg
昨年1年間で、世界中で500億本もの使い捨てボトルが販売されました。また、アメリカ国内では1秒間で1500本もの使い捨てボトルが捨てられているという現実があります。これらのボトルを作り出すための石油やエネルギー資源を考慮すると、地球環境に与える影響は大きいといえます。このような無駄をなくすためにmemobottleは開発されたそうです。


関連記事
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
twitterアカウント
img_1.jpg
twitterにて更新情報をツイート
よろしければ、フォローおねがいします。

 各カテゴリRSS


1.jpg芸能 6.pngビジネス
7.png健康 8.pngニュース
9.png恋愛 2.pngゲーム
3.png生活 4.pngアニメ
5.pngおもしろ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。