-ポチまと- 話題・おもしろ情報 ぽちっとまとめ 

話題の情報を、ポイントのみの情報を提供していきます。時間を無駄にしたくない方必見!
--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告| コメント(-)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
2014.10.12 07:17|カテゴリ:おもしろコメント(0)

無人島なのに神秘的!今話題の「猿島」とは!


img2d89e887zik8zj.jpeg

無人島って、ものすごく遠いイメージですよね。テレビでは1ヶ月一万円生活や黄金伝説のイメージなどから、「無人島=サバイバル」のイメージが強いです。でも、東京からアクセスしやすい無人島がある...!そう、それがまさに猿島です。

猿島とは?

saru_slide4.jpg東京湾に浮かぶ無人島で、湾内最大の自然島、「天空の城ラピュタ」に似ている風景が観光地として人気が高く、猿島は新たな聖地の1つになっている。

旧日本軍の跡地が、ラピュタチックさせていた!
猿島は旧日本陸・海軍の要塞として利用されていたため、島内にはレンガ造りの要塞跡が残されている。
旧日本軍のレンガ造りの要塞跡が天空の城ラピュタみたいと新たな人気を呼んでいる。
100年間にわたり軍事施設として立ち入りが禁止されていたため、豊富な自然や歴史遺産が手つかずの状態で残されているそうです。

東京からアクセスしやすい無人島

猿島は、東京湾に浮かぶ無人島。毎日船が何便も出ているので、とっても行きやすい!
猿島までは、毎時運行する船に乗って行きます。乗船時間は、10~15分ほどであまり揺れもありません。

料金は、往復で大人1300円、小学生650円と意外とリーズナブル!無人島って行くには遠くてお金もかかるイメージなのに、こんなにリーズナブル。

猿島の魅力


海水浴と、BBQができる!
横須賀の街並みを眺めながら、たっぷり遊べる海水浴場。
海水浴場開場中は、 専属のレスキューチーム(監視員)が常駐しています。
また、事前に申し込めばBBQ(バーベキュー)も楽しむことができる!
無人島「猿島」では、BBQに必要な機材を全てレンタルしているので、好きな食材さえ持ってくれば、気軽にBBQを楽しむことができます。
使い終わった機材は洗わずに返してOK。
また、7月の海開き~8月末までは海水浴場も OPENしているのでBBQと海水浴が同時に楽しめるのも猿島BBQの魅力です。 島巡りや釣りなども合わせて1日中お楽しみください!
機材の空きがあればレンタル可能ですが、現地で受付する必要があります。

歴史が深い
東京湾に浮かぶ唯一の自然島が猿島公園です。歴史は古く、縄文・弥生時代の石器、土器も発見されています。しばらくは、静かに時を過ごした猿島でしたが、幕末に江戸湾防備のため、台場としての役割を担うこととなりました。
明治時代になると、洋式砲台として整備され、東京湾の守りにつきました。第二次世界大戦が終わり、猿島は、静寂の中へ再び戻っていきました。そのため、台場、要塞時代の建造物が今に残る、貴重な歴史遺産となりました。

釣り
周辺一帯が浅瀬になっていて、島全体がポイント。
また周辺には根が点在しており、砂地や海草も入り交じる
横須賀市内でも格好の釣り環境です。

景色がきれい
明治時代のレンガ造りの遺構群を見ながら島を歩き、長くてひんやりとした“愛のトンネル”を越え、さらに短いトンネルを突っ切ると、かすかに波の音。まさに絶景

ツアーも充実
【無人島サバイバル教室開催】
【猿島から見る初日の出ツアー!】
【YOKOSUKA軍港めぐり】
【美しい夕景から満天の星空までをたっぷり楽しむツアー】


一部を動画で紹介


関連記事
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
twitterアカウント
img_1.jpg
twitterにて更新情報をツイート
よろしければ、フォローおねがいします。

 各カテゴリRSS


1.jpg芸能 6.pngビジネス
7.png健康 8.pngニュース
9.png恋愛 2.pngゲーム
3.png生活 4.pngアニメ
5.pngおもしろ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。